馬レバーとは?部位は?食感は?

今回、紹介するのは、馬レバーです。

いうまでもなく肝臓のことです。

牛・豚ではモツのメイン素材だが、馬では希少部位の一つです。

「刺身が一番」とする部位だけに、焼く場合はほとんど火を通さないくらいに軽く炙ります。

ごく軽く炙ることで特に女性に好まれ、さっくりと心地よい歯切れがいっそう際立ちます。

刺身ならコリコリの歯ごたえを生かすためにサイコロ状に切ります。

ゴマ油もいいけど塩で食べればあっさりした甘さがいっそう際立ちます。

牛・豚のレバーに比べてくどさはまったくなく初めての人にも抵抗なく食べられます。

ぜひ、ご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。