センマイとは?部位は?食感は?

今回、紹介するのは、センマイです。

第三胃です。

もとの姿には細かいひだが数千枚はあろうかと見えることから

センマイという名がつきました。

外側の黒い皮をむいてボイルして、

さらに氷水にさらして臭みを抜くなど、

ハチノス同様に下ごしらえに手間がかかります。

でもこの美しい純白は、

手を抜かず丁寧に下処理をしたからこそのたまものです。

突起のある先端部を刺身に、

身の暑い土台の部分焼き用にします。

しゃっきり、しこしこの噛み心地が快く、

この独特の歯ごたえは、焼いても刺身でも楽しめます。

脂肪が少なく鉄分、亜鉛が豊富なので

ふだんから貧血気味の人には特におすすめです。

ぜひご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。