ささみとは?ささみの部位は?

今回は、ささみを紹介します。

ささみとは、大きなむね肉の内側にあります。体内で一番使わない筋肉だからやわらかく、脂肪も少ないです。

例えば牛や豚でいえばヒレに当たります。

ささみの名は形が笹の葉に似ていることからそう言われてます。

焼き方はレアがいいです。透き通ったピンクの肉が、うっすら白く変われば食べごろです。

色加減よくレアに焼き上げるのが、職人の腕の見せどころです。

ほんのり甘い身はやわらかく、上品で心なごむようなやさしい味わいです。

塩であっさりと焼いた淡白な身に、わさびと刻み海苔がことのほかよく合います。

そばにたとえればささみはざるです。

ぜひ、ご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。