にんにくは昔は和食ではタブー?今は隠し味に使う?

にんにくは、香りが強いため、

昔は和食では使ってはいけないものとされていました。

では、今はどうかというと、

私は隠し味やアクセントとして使っています。

たとえば、すりおろしをごまだれに少し加えたり、

かつおの刺身のしょうゆに添えたりします。

かつおの刺身には薄切りを生のままか、

臭みを抑えたい時は揚げてのせることもあります。

ただし、食べ過ぎると胸やけを起こすのでご注意下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。