みすじ(三筋)とは?部位は?食感は?

広告

今回、紹介するのは、みすじ(三筋)です。

肩(ウデ)の一部、肩甲骨の裏側にある肉です。

1頭から平均5㎏前後、そのうちでも写真のような、霜降りがみごとな最高級な品質は、ほんの1㎏しか取れません。

稀少で、しかも肉質がよい部位だけに「焼肉」として品書きに載ることは少なく、

刺身や叩きで食べるのが一般的なようです。

ひと口噛んでみて、この霜降りからは想像できないような歯ごたえのよさにびっくりします。

肉は十分なコクを含みながらも舌ざわりはみずみずしく、しかもさっぱりしています。

端麗な味わいにわさびがピッタリ合います。

ぜひご堪能下さい。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする