コリコリとは?部位は?食感は?

今回、紹介するのは、コリコリです。

心臓に繋がる大動脈のことで、部位的には別称の「ハツもと」の方が分かりやすいです。

名前から想像がつくように、

ウルテ同様、まずはコリコリの食感を楽しむのが第一です。

そのままでは、名前のコリコリからはほど遠い、

まるでゴムみたいな歯ごたえです。

開いてから細かく包丁を入れ、

こんがり焼くと噛み切りやすいコリコリの食感に変わるから不思議です。

大動脈とはいえは、下処理をしっかりしているせいもあって

血の匂いはまったくせず、色も白いです。

見た目どおり味はあっさりしていて、わずかな脂がその淡泊さによく合います。

ぜひ、ご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。