かしらとは?部位は?食感は?

今回、紹介するのは、かしらです。

こめかみと頬の肉を合わせていいます。

こめかみの部分は小さめで、頬肉はもう少し大きいです。

色はあざやかに赤く正肉の赤身肉とほとんど変わりません。

 

脂肪が少ないためしっかりいた歯ごたえと弾力があり、噛み心地はやや硬いです。

肉汁を落とし過ぎないよう、強火でささっと焼くのがコツです。

ゼラチン質を含んだ赤身はさっぱりと淡白で、特に女性に人気が高いです。

ジューシーで香ばしく、黒胡椒をちらりと振って噛みしめれば,さらに奥深いうまさが口いっぱいに広がります。

クセらしいクセはなく、モツが苦手な人にも食べやすいです。

ぜひ、ご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。