鴨ももとは?部位は?食感は?

今回、紹介するのは、鴨ももです。

鴨のもも、つまり足の付け根から先の部分の肉です。

肉色は深赤色、写真のように脂肪を多く含みます。

鴨の脂は融点が低いため、口の中で容易に溶けてしかもまろやかで口当たりがいいです。

むね肉に比べて肉質は硬めですが、味は鴨らしいコクがあります。

昔から日本人はうまいものを「鴨の味」にたとえてきたといいます。

この串を食べれば確かにそれも納得です。

塩で焼きます。

脂身と肉の歯ごたえがよく、汁気を味わいながら、噛めば噛むほど、微かに野生も感じさせて味わいは深いです。

やわらかく、サクッと歯切れもいいです。

これも肉好き御用達のひと串です。

ぜひ、ご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。