フワとは?部位は?食感は?

今回、紹介するのは、豚フワです。

部位は豚の肺です。

感触がマシュマロみたいにふわふわしているからフワと呼びます。

大きさは大人の握りこぶしよりちょっと大きいくらいです。

組織内を毛細血管が縦横に走っているため、血抜きするのに時間がかかります。

豚のフワは珍しくないが、牛の場合は食用とはしないです。

焼く際は、部位が部位だけにしっかり火を通すことがまず第一です。

噛んだ感じもマシュマロ似で、マシュマロよりいく分密度が高く、グニュっとしています。身質に脂肪なく、およそ肉っぽくもなく基本的に味らしい味はないです。

「それがホッピーに合うのさ」と喜ぶ人もいます。

好みで塩、タレ。どちらもOKです。

ぜひ、ご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。