ふたえごとは?部位は?食感は?

今回、紹介するのは、馬のふたえごです。

前バラでも、極上カルビより腹部に近い、わき腹前部(胸寄り)の肉です。

裏側にひも、後方は後バラの特選カルビに繋がります。

赤身と脂身が、二層または三層に重なった肉質が珍しいです。

肥育状態のよい馬からわずかしか取れない希少部位のため、常備されることは少ないです。

噛みごたえはシコッと心地よく、味にもクセがないことから、一度食べた人は誰でもファンになるようです。

「馬刺しなら脂がのったふたえごが一番」といい、豊かな甘さとコリツと軽い歯ごたえの刺身は、馬肉好きの食通の間で人気があります。

ぜひ、ご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。