馬の厚帯とは?部位は?食感は?

今回、紹介するのは、馬の厚帯です。

後バラ(ともバラ、馬体後方,腰寄りのバラ肉)のうち、背中に近い部位の肋骨の外側の肉です。

前方は前バラの極上カルビ、裏側は上ひもです。

身にまんべんなく脂が差した肉は、まず刺身で味わって食べてみたいです。

しっとりと濃い脂はさらりと溶けて、しかもまったくといっていいほど口に残らないです。

脂好きにはこたえ切れない程の嬉しさです。

しっかり焼くほど脂が溶けて、その分歯ごたえが増します。

馬体左右で約10㎏取れるうち、見た目によって焼きまたは刺身用、ユッケ用に分けるが、味はどの部分もそう変わりません。

ぜひ、ご堪能下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。