花粉症に効く民間療法、民間薬 その2 いざという時に役立つ民間療法。

花粉症に効く民間療法、民間薬 その2  いざという時に役立つ民間療法。

 

花粉症に悩まされている方は多いでしょうね。私もひどい花粉症です。もうすぐ耳鼻科に行かなきゃ。と思っています。最近はくしゃみ、鼻水、鼻つまりより、目の痒みが激しいので目医者にも、早めに行かないと痒くて痒くてたまらなくなります。

だから春は花粉症なので好きではありません。今回も花粉症に効く民間療法を調べてみました。

 

緑茶

緑茶の効果

、緑茶の効果は、ガン予防効果、インフルエンザ予防、食中毒の予防、血糖値を下げたりなど多くの効果が話題になっています。

 

2、花粉症に関する効果も研究されています緑茶に含まれるポリフェノールの一種、カテキン類にアレルギーを抑える効果があるそうです。鼻水や目がかゆくなるなどの症状を伴う花粉症は、実際になってみると大変つらいものです。花粉症の人はそれぞれ対策をしていると思いますが、緑茶を飲むと花粉症対策になるということをご存じですか?ポリフェノールが豊富に含まれている食品や飲み物は緑茶以外にもいくつかあります。花粉症対策には緑茶がおすすめです。

 

3、そこでポリフェノールの出番です。実はポリフェノールにはいくつか種類があり、ポリフェノールの種類の中のひとつにカテキンがあります。このカテキンは昔、タンニンと呼ばれており緑茶の渋み成分を表すものでしたが、現在では研究が進みアレルギー物質に対して、粘膜を保護するとともにヒスタミンの発生をおさえる効果があるといわれています。つまり、緑茶を多く摂取することでポリフェノールおよび、カテキンを体内に取り入れることができ、そのカテキンがヒスタミンの量を調整してくれることで花粉症の症状を和らげることができるということです。花粉が大量に飛ぶ1ヶ月ほど前から飲むと予防できます。

 

4、花粉症に対するお茶の効果には個人差があるのも事実です。また、効果があるといっても花粉症が完全に収まるという人はあまりいなくて、症状が緩和する程度という人がほとんどです。花粉が飛来する遅くとも1ヶ月前には飲み始めましょう!できれば1年中飲むと良いのではないでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です