手軽に摂れる緑茶や牛乳で口臭対策しましょう!

手軽に摂れる緑茶や牛乳で口臭対策しましょう!

加齢になると、肌や髪も乾燥するけど、口も乾燥します。口の中が乾くと雑菌が増え、口臭の原因となるそうです。私も歯は丈夫ですが、歯周病や歯肉炎や歯槽膿漏などが気になります。今回は手軽に採れるもので口臭対策をしたいと思います。私は毎日緑茶を飲んでいます。コーヒー☕よりも緑茶党です。

日本人に馴染み深い緑茶も口臭対策の強い味方だそうです。

 

緑茶での口臭対策を!

緑茶はカテキンが含まれており、この成分が雑菌の繁殖を抑制、臭いを防いでくれます。普段、ペットボトルなどで持ちあるきましょう。注意したいのは、飲みすぎるとかえって口臭の原因になってしまうんです。口の中が乾くと雑菌が増え、口臭の原因となることはすでにお伝えしましたが、緑茶には唾液の分泌を抑えるポリフェノールが含まれていますので、口臭が気になったら飲むくらいの頻度が丁度いいかもしれません。紅茶やウーロン茶にも緑茶と同じような働きがあります。

 

牛乳は胃からの香りを防ぐ!

ニンニクや肉、魚など香りの強い食べ物は美味しいですが、口臭の原因にもなるので、困りますよね。そこで効果を発揮してくれるのが牛乳です。タンパク質が胃の中で臭いのもとをしっかり包んでくれます。特に食事前に飲むと胃の中に膜が出来、臭いが付着するのを防いでくれるそうなのでオススメですよ。

るるぶより。

 

まとめ

口臭に効果のある飲食物を覚えておくと、いざというときに役立ちます。人に会う前や食事の際に少し口に入れるだけでも違うので、エチケットとして実践してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です