タコの効果と栄養は多くのタウリンが! 肝臓や目の健康維持に活躍し動脈硬化を予防する効能!

タコの効果と栄養は、多くのタウリンが 肝臓や目の健康維持に活躍し動脈硬化を予防する効能!

 

こんにちは!私は薬害の為に肝臓の一部の数値が上がってきてるので、肝臓によい食物を食べる努力をしています。タコは普段あまり食べませんが、今日から食べようと思って買ってきました。かなり高かったけど身体の為にも頑張って食べてみますね。そこでタコの効果、効能について詳しく調べました。自分が健康になる為に食養生をします!

 

タコの成分と効果、効能は

1、高タンパクで低カロリーですのでダイエットに!

たこは、タンパク質の栄養を豊富に含む食品です。たこのような魚介類にもタンパク質は多く含まれています。肉類と違い、たこには脂質がほとんど含まれませんので、効率的にタンパク質を摂取することができます。高タンパクで低カロリーですのでダイエットにもおすすめですね。タンパク質は、身体のすみずみに酸素を運ぶなどの効能もあります。

 

2、たこのタウリンが 肝臓や目の健康維持に活躍!

たこは、アミノ酸の一種であるタウリンが非常に豊富です。たこには、タウリンを多く含むとされるイカとほぼ同等のタウリンが含まれています。タウリンには、弱った肝臓の機能を高める効能や、交感神経を抑制して血圧を下げる効果があります。また、目の働きを助けて傷ついた網膜を修復する作用があり、目薬の成分として活用されています。

 

3、亜鉛が豊富で発育促進や健康な味覚を保つ効果

たこには、ミネラルの一種である亜鉛もたっぷり含まれています。亜鉛は、カラダにとって重要な働きをしている酵素の成分となる栄養です。亜鉛は200を超える酵素の成分となり、発育を促したり、新陳代謝を良くしたりするなどの効能を発揮します。

 

4、ビタミンEの抗酸化力で動脈硬化を予防する効能!

たこに豊富に含まれるビタミンEは、脂溶性ビタミンの一種です。ビタミンEは抗酸化作用が強い栄養で、活性酸素による老化の進行を抑え、アンチエイジングに役立つ効能があります。また、血行を良くし、血液をサラサラにして動脈硬化や脳卒中を予防する効能も期待できます。

 

5、ナイアシンもたっぷりで代謝促進や二日酔いを予防する効果!

たこには水溶性ビタミンの一種であるナイアシンも、たっぷり含まれています。ナイアシンは、補酵素となって3大栄養素であるタンパク質、脂質、炭水化物の代謝をサポートする効能があります。また、アルコールの代謝を促し、二日酔いの原因物質であるアセトアルデヒドを分解する働きがあります。飲食前にたこなどのナイアシンを多く含む食品を摂ることで、翌日の二日酔いを抑えることができます

 

まとめ

タコの効果、効能は凄いですね。私は今までほとんどタコは食べなかったし、もちろん料理もしなかったので、今日から早速タコの料理をします。健康な身体になる為に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です